こみねっと活動日誌

こみねっとのNOW!(10月編)

2017年11月29日

 

久しぶりのブログ更新になりました。
この
2ヶ月間にあったことを、どどんとダイジェストでお送りします!

まずは、10月編。

 

■10月には、多くの小学校を訪れ、「茶どころワークショップ授業」を行いました。

 茶どころワークショップ授業は、お茶について学んだ知識をもとに、児童たち自らが考えたストーリーを脚本におこし、上演発表するという授業です。

 こみねっとはストーリーの脚本化と演出・演技指導でお手伝いをします。
 

 自分たちのアイデアがお話になって、児童たちも大興奮。楽しく演じていました!

 

■笠取第二小学校では、児童たちのお米の作り方について調べたことを演劇にするお手伝いをしました。

 

 児童たちがお米に扮する姿はとても可愛らしく、本人たちも元気に演じていました!

■1015日は、京田辺での「キッズ茶ムリエ検定」がありました。

 9月の八幡会場に続いて、今年二会場めのキッズ茶ムリエ検定。本当にたくさんのご応募をいただきました。

 合格率の決して高くないキッズ茶ムリエ、少しでも子どもたちの力になればと、我々もコントでお手伝い!
 ヒントがたくさん散りばめられた面白いお話で、緊張を和らげることができたでしょうか。

 試験を受ける子どもたちの姿は、まさに真剣そのもので、その熱意が私たちにも伝わってきました。


■10月21日は宇治☆茶レンジャーさん主催の「親子で楽しむ宇治茶の日 宇治茶スタンプラリー」にてクイズ出題をさせていただきました。
 あいにくの雨天でしたが、こみねっとの運営する「えんげきスタジオVIVO」の子どもたちも出演し、参加者の皆さんにクイズを楽しんでいただきました。
 

以上、ダイジェスト
10月編をお送りしました。

次の記事では、
11月編をお送りします。お楽しみに!


過去記事