「急須を使うお茶の淹れ方を知る」
「宇治茶が大変貴重なお茶であることを知識と体験によって知る」
「山城の誇れる文化遺産を知り、地域に親しみと愛着・誇りを持つ」

 
 の3項目を目指した授業です。


1時間目

山城地方の5つの「たから」について学びます。
児童らは「宇治茶」「歴史」「自然」「京野菜」「学研都市」の特設ブースを順番にまわり、自分たちの一押しを決めて発表します。
最後に、唯一「宇治茶」が日本遺産に認定されているたからであることを知ります。


2時間目

こみねっとオリジナルの「いれたて劇場煎茶編」を鑑賞しながら実際に急須でのお茶淹れを体験します。
 

 

山城地方を地図で紹介。

 

みんなでお茶淹れ

 
5つのブース(クリックすると拡大します。)

平成29年度実施校アンケート集計結果(Excel)